富裕層の「出国税」きょう導入 海外移住に徴税の網

富裕層の資産フライトに待った-。国外に居住地を移す富裕層に対し、株式などの含み益に課税する「出国税」が1日、導入される。対象は1億円以上の金融資産を持つ富裕層で、ほとんどの人には無縁。だが、アベノミクス効果による金融市場の活況で利益を手にし、海外移住を考えるお金持ちの心境には変化が生じるかもしれない。(SankeiBiz)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000500-fsi-bus_all

アベノミクス恐るべし。株価の上昇を武器に、いろんな増税をはじめだしたようですね。株価上がってますけど、景気が回復した実感はまったくありませんがww歳出カットもなにもなく、増税・増税・増税のセブンラッシュに突入しそうで恐ろしいです。増税に反対すると”この非国民めが!”となってしまうのでしょうか。

さて、自民党は中間層以下への課税強化(消費税の増税や砂糖への課税など)をいろいろ画策してますが、富裕層への課税強化を検討し始めたようですね。

ただこれは金融資産(のみ)で1億以上が対象だとあんまりいないんじゃないすかww

しかも会社作って、現物出資とか名義とかゴニョゴニョと鵜飼すれば簡単にアレじゃないんすかねw

いったいなにやってんだろ、自民党の人たちは・・・イミフ・・・まあ、自民党が本気で富裕層に課税強化するとは思えんけどね。あくまで中間層の課税強化が狙いでこれはアレですかww一般民衆から増税してボッタくるため、一応、富裕層の課税強化もしますよ!と言う例のアレということでww

いろいろとやってくれるのう、安倍ちゃんwwww

勝つから面白い!最新の金融情報から”今一番アツイ”銘柄情報を無料でお届け!

PR:ライターさん募集案件