最近ちょっと気になって、サイト売買に関する研究をしていました。サイト売買(M&A)はいろいろと専門の業者さんがあるので、売りに出されているサイトはどんなもので、いくらいくらいで販売されていて、取引が成立しているのかどうなのかをパトロールして見ていたのですね。

で、まずは非常に高い値段で売りに出されているのに気が付くのですけど、売りに出されているサイトをよーく調べてみると「おいおい、そんな価値あるのか?」というのが多くて、これで本当に買い手がつくのかよ?と。

300万円ほどで売りに出されていたサイトをちょいと特定して見てみたのですが、立ち上げ後半年程度、オールドドメイン(PA6)を使用し、ビッグキーワードから派生する複数のキーワードで検索上位になっており、月の収益は数万~30数万円とのことでした。コンテンツは数十ページ、中身はほぼ一般論の解説+αと言った内容。調べれば誰でも書ける程度。

うーん、これが300万円ですか!?「買ってくれ!」と頼まれてもぜったい買いませんが、「じゃ俺も作って、売ろうか!!」みたいなノリになってしまいそうでしたw

PA6程度のオールドドメインを数万円で買って来て、ライターさんに記事書いてもらっても立ち上げは10万円出せばおつりが来ますw いや、うまくやれば3万円あれば出来るでしょww

月の収益はPPCぶちかまして、平均15万円としても月の収益(売上のほうね)もなんとか出せるんじゃないかwじゃあ、話は早い、大量生産でもなんでもします!!これで300万円で売れるならグフフでありますね。ヒャッハー!!

pasona_27_tp_v

しかし、

現実は、そんなもん売れないでしょうけどね・・・

でもまあ、仲介業者が複数存在するということは、ある程度売買が成立するのでしょうね。でないと仲介業者が存続しえませんので。いったいどんなサイトが売れているのでしょうか?

どういうサイトに真の買い手がいるのか?

うーん、分からんなあ。

もし買い手の側に立つとすれば、手もかからず、毎月収益が出ているサイトを、なぜその値段で売り払うのか?その理由をよく考えないといけないというのは確かだと思いますが。