近所の飲み屋の知り合いで自営でビルのメンテナンス(よくある定期点検みたいな作業)を請け負っている人がいます。

話を聞くと、受注先は1社。

受注先の社長と知り合いで仕事を流してもらっているとのことでした。自営とは言え半分雇われみたいなもんでしょうね。

その人とは近所の飲み屋でよくお会いして、ときどき確定申告のやり方なんかを聞かれて飲み友になったわけです。

ただ、その受注先も最近では仕事が少なくなってしまって、やっと回ってきた仕事も片道2時間以上かかるようなものばかり。

単価も下げられておいしくなくなったそうです。

そこで、他に仕事を探しているとか。

純粋で気のいいおじさんで、過去に変な投資話(よく分からん水?)に引っかかったりしていたので、

「そんなおいしい仕事はありまへん、気をつけたほうがいいっすよー(^p^)」

って言っていました。

 

先日、そのビルメンのおじさんと飲み屋で再会しまして、これからは軽貨物配送ドライバーを始めると言っていました。

ご自身で軽トラ1台買ったみたいですね。

営業が出来ないタイプなんで、受注は知り合いから回してもらう模様。最初は病院に毎日薬を配送する仕事になりそうだと言っていました。

月収40万円以上可能!!とか煽って個人事業主に仕事を回すといいつつ、”車(軽トラ)買わせる詐欺”も知っていたので、

「ホンマに大丈夫なんすか?(^p^)」

そう話を聞くと、その知り合いは普通に仕事を切り盛りしているし、近距離のルート配送みたいなヤツはそれほどキツくもなく仕事も多いのでしばらくは大丈夫だろうとのこと。

なるほどねえ。

まあ、マクロ的に見ても最近ではヤマト運輸や日本郵便も人手不足から送料値上げに踏み切っていますし、目の付け所は確かにいいかも知れませんね。

無事ご成功を祈りたいと思います。

 

うまく行けば全く問題ありませんが、これから始める人は、こんな話↓もありますから注意してくださいね。

軽貨急配に騙されました

念のため(^p^)b