事故車・廃車買取の増加

昔は考えられませんでしたが、今では事故車や過走行で廃車にしようとしていた車も買い取りしてくれるショップが増えています。

ショップでは修理して一般に販売したり、修理ができない場合は解体屋や廃車引き取り業者へ売るなどで利益を出すことができるためです。また外装パーツであるボンネット、トランクフード、ドアなどは部品単体としても需要が存在します。

日本国内でそういった部品の流通経路が次第に整備されてきていることと、海外での日本中古車が依然として人気が高く輸出網が拡大していることも背景にあります。

事故車や長期間エンジンをかけないまま放置してしまい、自分で処分費を払って廃車するしかないと諦めていた車も、一度買取してもらえないか?確認してみるのがおすすめです。

廃車本舗

運営会社名 アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社

本社:京都府京都市 2000年創業

HP: 廃車買取なら廃車本舗!

特徴

廃車本舗は全国展開で廃車サービスを行っており自社のリサイクル工場を持っているので、直接買取が可能なのが特徴です。また海外への販売ネットワークを持っているのも強みです。

例えば、

・廃車本舗はリサイクル業者が直営のため、そこから廃車業者に出すディーラーで廃車するのに比べて高く買取してもらえる可能性があります。

・大きく壊れた事故車でも買取可能で、レッカー代も無料で引き取りに来てもらえます。

・車検が切れていても買取してもらえます。※ただし、リサイクル料が預託してあるか確認が必要があります。

・法人名義の車も廃車、買取が可能です。

・トラックでも買取可能です。ただし大型車両の場合は自走できることが条件になります。

・リサイクル券を紛失していてもリサイクル料金が預託してあれば問題ありません。

買取できない車

事故車、不動車、古い車でも買い取りしてもらえますが、以下の場合は無料で引き取りしてもらえないケースがあります。

・自分でエンジンなどの部品やパーツを大幅に取り外してしまった場合

・炎上してしまい、消火剤を散布されてしまった場合

・浸水してしまった車両の場合

・法律上の問題があると判断された場合

買取の流れ

・フリーダイヤルに問合せを行います。9:00〜22:00 年中無休 (お盆・年末年始以外)

・当日~翌日に買取査定金額の回答があります。金額に満足な場合は、廃車本舗から必要書類を郵送してもらいます。

・買取に必要な書類を準備し、返信用のレターパック(廃車本舗が送ってくれます)でポスト投函します。

・引き取り日を確認し、廃車本舗のスタッフの方が車を取りに来ます。事故車や車検切れでレッカー車で引き取りする場合は、全面の道路幅や進入経路などを聞かれる場合がありますので、準備しておいてください。

・車の引き取りから、2~3営業日(土日祝除く)以内に指定の銀行口座に買取金額が振込みされます。

・廃車手続きが完了すると、「登録識別情報等通知書」または「自動車検査 証返納証明書」のコピーが郵送されてきます。

 

興味がありましたら、こちらのURLから査定をしてもらえます。

(メーカーと車種の情報が必要です)

かんたん買取査定スタート