この時期になって、近所のあちこちで水道管やら電気関係の工事をやっています。

役所の予算の関係なんでしょうかね?なにかこう年末になると突然増えてくる、一種の風物詩なんでしょうか。

それであちこちに交通誘導のガードマンが立ってて、普通は男性がやっているのですけど最近では女性もちらほら見るようになりました。交通誘導のガードマンは暇なときはボケっとしてて車が来ると誘導棒を振るだけなんで、結構楽なんじゃね?って思うでしょ?実際はめっちゃキツいです。やったことありますんでね。

交通誘導のガードマンの人たちを見るとトラウマが蘇り、ときどみ胸が痛むのであります・・・

交通誘導のガードマンはつらいよ

・雨風

雨や強風でも基本的に現場はありますので、カッパを着て出勤しなければなりませんが、前後が見にくく危険度があがります。

・寒さ

ガードマンはめっちゃ寒いです。大して動かず(というか指定の場所を動いてはいけない)、ただ立ってる時間が長いので。

・暇すぎてもキツい

楽な現場も多いのですが暇すぎても勤務時間が異常に長く感じて辛くなります。雨風寒さの厳しい日はさらに嫌になってきます。

・怖いクレーム

通行止めとかの時は、いつまで工事やってんだ、コノヤロー!とガードマンに八つ当たりしてくるドライバーがいます。結構怖いです。その筋の人では無く、普通の人っぽく見える人のほうがキレやすいです。

・夜勤はさらに怖い

交通ナマーが良くなった今は少ないのかも知れませんが、夜勤だと酔っ払っているのか、運転技術が未熟なのか、愉快犯なのか分かりませんがガードマンに突っ込んで来そうになる車がいます。これも超怖いです。夜勤の現場に立つときは逃げ場を確保しておいたほうがいいです。

・トイレの無い現場がある

腹が痛くなったら地獄です。

・新人のバックレも多い

新人さんとか来ると体調が悪くなったと言ってバックレる人もいます。思ったより辛いですからね。バイト先の本部に応援を頼みますが、応援が来るまでは一人で捌かないといけなくなる時があり忙しい現場では地獄です。

・真面目に出勤すると休みが無くなる

ちょっと長く続けると休みの日も緊急応援の現場に行かされるので、ほとんど休めなくなります。日給月給のため喜んで行く人(借金がある人など)もいますが、私は最後これがしんどくて辞めましたw

 

定年退職後に年金支給までのつなぎで、交通誘導警備員のバイトでもしようと思っていらっしゃる方は注意してくださいね。見た目ほど楽じゃないし、現場は危険もあります。

 

 

昔より交通誘導のガードマンの日当は下がっている現実?!

現在の交通誘導警備員のバイトの日当は8000円~くらいで、私が昔やってたころとほとんど変わらないか、少し安くなっているようですね。記憶だと過去日勤で9千円~1万前後、夜勤で1万2千円前後でやってたんだけどなあ。

ニュース番組は人手不足だ、人手不足だと大騒ぎしていますが、本当なんだろうか?政府のプロパガンダなんじゃねえのアレ、って思うのは私だけなのでしょうかねえ。

実は空求人が増えてるだけなのか?真実は誰にも分かりませんが日銀が物価を上昇させようとしているのだけは間違いありません。


HAGEDARUMA

with

賢威ver.7.0