とあるサイトを見ていたら、いまだに発リンクを有償で売買しているのをみまして、ちょっと驚きました。PA9や8のサイトからの発リンク、5000円で!、とか。

すでにパンダアップデート・ペンギンアップデートを経て、リンクの価値などあまり意味がなくなっていますが、少しでも自分のサイトを上位表示させたいという客層はあるようですね。まあ、未だにYahooもカテゴリー登録を有料化(審査料としてですがw)してますので、同じようなもんかも知れませんが。

ページランクはグーグルが既に更新を停止したので、PA9とかPA8とか言われても、現在は意味のあるサイト(価値のあるサイト)なのかなんなのかもう分かりませんし、そっから発リンクを受けてもどの程度効果が出るのか?かなり不透明です。ほとんど更新されていないなら、発リンクを受けてもなかなかクローラーは回ってこないでしょうし、そこに金を使うなら、他に使ったほうがいいような気がしますねえ。たぶん。

サイトの立ち上げ時期はどうしてもアクセスがありませんので、他力依存や不透明な補強をしたくなりますが、そんな時こそ、踏みとどまって自力依存(コンテンツを充実させるとか、レスポンスを向上させるとか)を強化したほうがいいと思います。

管理人は数年前、某サイトで2本15万!くらいで被リンクを買いましたけどw、その当時は多少効果がありましたが、驚くような効果は特になかったですよ。だいたいかけた金額と、同じくらいの収益をあげて、プラスマイナスゼロくらいだったと記憶しています(最高PA4、インデックス300ページ級のサイト)。ずいぶん高い買い物をしたものですw

PR:ライターさん募集案件