昔、タオバオの輸入で使っていた輸入代行業者からひさしぶりにメールが来ていて、「ん、なんぞや?」と思い開いてみると、無料商材のオファーでしたw

こんなメール送ってくるとは、タオバオの代行業者も最近あんまり儲かってないのかな?なんて思いつつ、暇だったので無料商材を開けてみると、「本当に誰でも万円稼げる方法」というやつでした。で、もう定番化しているwインタビュー形式で始まる動画をちょっと見てみたのですが、経歴や自慢話を進んでいくと中身は、某巨大動画サイトの音声のテープおこしをやってテキスト化し、この情報でブログを更新しアクセスを集めるという内容でした。

目のつけどころは悪くないのかも知れないけど、またグレーな手法を考えるなあwという感想で、一番は動画を制作された方の著作権の問題。勝手にテープ起こしをしてブログに貼って大丈夫なんだろうかw 二番目には引用した際に検索エンジンの評価がどうなるのか?一瞬はインデックスされてアクセス集まるかもしれないけど、中長期では非常に微妙なサイトになりそう。引用(オリジナルでは無い)なだけにマネする人も多くなるでしょうしね。(まあ、こんな手法はやらないからどうでもいいんですがね^^;)

それで動画を見続けると、結局最後はバックエンドの高額塾へ誘導するという、いつもの流れは変わらずw 無料で釣って、高額なバックエンドへ流す、最近はこの手法ばっかりになりましたね。撒き餌一本釣り打法全盛期と言っていいかもしれませんw(少し前まではブログで詐欺商材をたたく→その後自分の無料メルマガに登録させる手法が主流だったようですがw)