本日はSQ

MXのJP225-cash CFD

ここ数日の日経平均は昇竜拳、まず寄り天には注意したいところであるが、如何せん下がるという材料もこれと言って無し。

北朝鮮問題は膠着か?ミサイル発射の兆候はあるが、どうも短距離ミサイルのようで、アメリカ本土をカバーするようなICBMの実験では無い模様である。短距離なら仮に発射して一旦調整しても全モのパターンが考えられる。

冷静になればアメリカも北朝鮮も武力衝突には客観的なメリットが無い(韓国にも、もちろん日本にも無い)ので、相互の牽制が続くかも知れないが、やがては話し合いの道が開かれるのではないだろうか?と素人ながらには思っている。

「いや、だからと言ってこのままロンガー大勝利のタコ相場が続くかどうかは知らんけどね?」そう思ってプットオプションの価格を見てるんだけど意外にまだたいして下がってないわ。

でもプットの売りは怖いw
はー。


HAGEDARUMA

with

賢威ver.7.0