昨日は日経21000円の攻防に賭けてXMのハイレバCFDでショート。
SQも通過したんで、そろそろ反転やろ?思いましてん・・・

しかし、攻防も糞も無く、あっけなく21000円を超えて、
ワイのポジもあっけなくロスカットで即身成仏。(´;ω;`)
よそ見してたらポジは消えており、「おんぎゃああああああ!!!」と叫ぶ暇も無かった訳でありんす。

なんやの?この昇竜拳www

それにしても、すげえ買いだわ。
いったいどこの富豪のオッサンが買ってるんや?・・・
逆らうと56されるヤツが来てるわ。
全国の正太郎のみんなも気を付けてくだされ。

XM JP225 CFD 20171015

XMのハイレバCFDについて、メリット・デメリットともあるんだが、最大のメリットはやはりゼロカット。日経先物だと担がれると追証が来るので損切に失敗するとアカン流れになってしまうことがある。一方海外勢のCFDは担がれてもゼロカットされるだけなのでまだ少しばかり安心してポチれる訳である。

さてと、来週は一般的な経済指標を除くと、日韓合同軍事演習、中国共産党大会、これに絡む北朝鮮問題あたりで何か起きる可能性はありそうな気配。

トランプ大統領にとっては、北朝鮮問題がヒートアップすると、日韓などに武器がバンバン売れ、すぐに世界の注目も集まる。北朝鮮にとっては世界一の大国、アメリカと対峙することで国内士気の高揚・結束を図れるし、メディアが宣伝してくれるので第三国へ北朝鮮製武器も売れる・・・

ひょっとして・・・

ウィン・ウィン?!

 

と考えると、まだしばらく続くんだろうか。おいおいw

ただ、北朝鮮は何かするたびに経済制裁を受けるから、デメリットのほうが多くないか?とも思っていたんだが、いやあ良く調べると、実は抜け穴が多そう。中国の石油禁輸まで行かない限り、国連の制裁は実効性がないのかも知れない。

アジアやアフリカに密輸ネットワークを広げる北朝鮮
https://mainichi.jp/articles/20170906/k00/00m/030/126000c

北朝鮮の体制は、石油の輸出制限では揺らがない
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/post-8649_1.php

となるとトランプ大統領と北朝鮮のプロレスはまだまだ続くのであろうか・・・おいおいw


HAGEDARUMA

with

賢威ver.7.0