本格的なラーメン好きの知り合いから勧められて、中本の蒙古タンメンに行ってみました。

中本 川崎

場所はJR川崎駅から10分弱くらいかな?

平日の11:30ごろに到着しましたが、店内はほぼ満員。激カラが評判なのに女性客が多くて驚き。

入口の左側にある券売機で、食券を買うと案内されます。

少し腹が減っていたので頼んだメニューは、五目蒙古タンメン 880円(税込み)、辛さレベルは6。噂の北極(辛さ10)はちょっと怖いので、今回は止めておきましたw

五目蒙古タンメン 頼んだら1分くらいで出てきましたw 早いな!

五目蒙古タンメン 辛さ6

中太麺で、上にトロトロとした野菜と、肉、マーボーがかかっております。

評判どおりで、味は辛いけど、旨いwという新しいラーメン。とろとろ野菜・味噌の甘さと辛さがブレンドされていいスープになります。

20160906115643

うまし。辛し。うまし。辛し。うまし。辛し。みたいなコンビネーション。汗が滲みますw カウンターに置いてあるティッシュで汗を拭きながら黙々と食べます。

途中で座った隣のサラリーマン風の男性が、辛さ10の冷やし味噌ラーメンに唐辛子ブチこんでいたのに驚きながら完食w

 

川崎駅と言えば二郎でしょ?という感じですが、中本の蒙古タンメンもお勧めですね。

ラーメン二郎は、30分並んでもガッツリ食いたい派、中本は辛いのが好きでうまいラーメンが食べたい派にオススメ(中本の量は二郎に比べれば普通くらいです)。

また、中本は店内がキレイで清潔感があり女性客も多いので、ちょっとしたランチ・デートにアリかも知れません。(二郎のようなガチ系ラーメン党が多い感じではありませんでしたw)

ただ、ラーメン二郎と中本の蒙古タンメンを1日でどっちも食べると、さすがに腹を壊す可能性があるので、本格的なラーメン党の方もご注意をw

PR:ライターさん募集案件