買取王子が最悪だ?

買取店の評判を検索すると、買取王子が最悪だというワードが多いようなんですが自分は結構買取王子を利用しています。

最悪どころか大手では一番いいんじゃないかなあ・・・。

他の宅配買取店って「これは買取できません」とか「段ボールは自分で用意して緩衝材を入れてください」とかいろいろと注文が多くてうるさいじゃないですか?

うるさいワリには買取額も数百円~。。

まあたいしたことないですし、それだとリサイクルもかったるくなりますね。

その点、買取王子は本やCD、ゲームに限らずかなり何でも売れますし段ボールも5箱まで無料で送ってくれますので手間も要りません。

段ボールって自分で買うと結構高いんですね。

段ボールを無料で送ってくれるのは非常にありがたいです。段ボールって買うと一個100円~200円しますので買取が安いと持ち出しのほうが多く損してしまう場合があるからです。

さらに、

買取王子がすごいのが不用品1点から着払いで買い取りしてくれるところ。

漫画本1冊~買取OKなんです。

これは数ある買取店の中でもかなり優れたサービスと思いますよ。

ちょっと他にはないでしょ?

https://www.kaitoriouji.jp/

※条件は変更される場合があります。最新情報はHPで確認してください。

買取価格が安い?

おそらく、インターネット上で

「買取王子は最悪だ!騙された(´;ω;`)」と言っているユーザーさんは、自分の期待値より買取がだいぶ安かったんじゃないかな?と思います。

気持ちは分かりますよ。

ただそれねえ、

最悪にしない対処法があるんですよ。

ちょっとコツをお教えしますね(^p^)v

①ブランド品、高級品(カメラ、着物、切手、骨董など)

まずブランド品、高級品は専門店に持ち込んで査定をしてもらってから買い取りに出すか決めた方がいいです。

実店舗で見てもらい店員さんと話して価格に納得できないときは持ち帰りましょう。

時間が無くネットの宅配買取を使用する場合も専門店であれば事前に見積を出してくれるところがほとんどです。

ブランド品や高級品はどこの買取店も欲しがるので急いで安く売る必要はありません。数万円~十万円以上のものであれば何件かで相見積もりをとって一番いい店を選ぶ手もあります。

買取王子はなんでも広く買取してくれる分、事前に見積をくれません。

このため、あまり高額なものを送るにはちょっと怖い、不向きなところがあるんですね。

安いものから高いものまで買ってくれるので、どうしてもブランド品、高級品買取専門店の手厚いサービスには敵わない部分があるでしょうし、経済効率を考えればやむを得ないところです。

その点を頭に入れて上手く活用したほうがいいんじゃないかと思います。

またヤフオクやメルカリで自分で売る方法もあるのですが、特にブランド品の場合は「ニセモノじゃないの?」と思われてなかなか適正価格での入札に恵まれない可能性があります。本物でもかなり安く落札されてしまうリスクがあるんですね。取引実績のない新規のアカウントの場合など尚更怪しまれてしまうので、査定の一番いいブランド専門店に買取に出す方が早いかもしれません。



あと特殊な趣味やマニアックなジャンルも専門店の買取のほうが安心でしょうね。

「○○製のXXという道具は高値で取引されている」「19XX年に製造されたYYは高い」みたいなコアなファンでないと分からないような情報は、なんでも買ってくれる汎用型の買取店では情報が無い可能性もあり、オークションなどで化けるお宝品を見落とされてしまうリスクがあるからです。



②自分基準でヤフオク、メルカリの活用

①のブランド品や高級品でなくとも、新品で買ったときに自分なりに高かったと思うものはヤフオクやメルカリに出品してみるといいです。

出品するだけならメリカリはもともと無料ですし、ヤフオクもスマホアプリを使えば無料(「Yahoo!プレミアム」会員への登録が不要)になったので便利です。

例えば買ったときに3000円以上したものはヤフオクやメルカリで先に売ってみるとか、5000円以上のものは売ってみるとか自分なりの基準を決めておくんです。

人それそれの価値観で金額は1000円でもいいですし、10000円でもいいでしょう。

だいたいのものは買取に出すよりヤフオクやメルカリを使った方が高く売れますのでお得です。

たとえ売れない場合でもその商品の相場が分かります。

「へー、昔買ったときは高かったけど今全然人気ないんだな。」とか「そんな古くないのにこれって欲しい人少ないのか・・・」とか。

それなら買取額が安くても仕方ない、買い取りしてもらえるだけでも御の字、となりますよね。

(^p^)b

 

ヤフオクやメルカリ活用のポイントは、

自分なりに”○○円以上で買ったもの”というような基準を作っておくのが大事で、ダメなときは諦めるのも大切です。

 

例えば新品が数百円のもの(コミック漫画や雑誌、食器、消耗品)など、なんでもかんでもヤフオクやメルカリに出しても時間がもったいないですし(仮に落札されてもせいぜい50円とかw)、いくら安くしても売れないものは1円でも売れません。

そういう場合は買取業者のプロにお任せしたほうがよいと思います。

大手の買取店は大量に商品を取り扱う規模のメリットを活かして安価で販売しても利益を出せますし(例えばAmazonで売っている1円の古本やCD)、国内及び海外に様々な販路を持っていますので、たとえ個人の力で売りさばけないものでも意外にいい値段で買い取ってくれる可能性があるからです。

③期待値を下げておこう

経験的に昔の古本やCDはどこの買取額も同じくらいで大差ないです。

例えば、古いコミック漫画はどこに持って行ってもだいたい1冊5円か10円の査定です。

100冊送って500円~1000円の買取だと思えばいいじゃないでしょうか。

また、古雑誌は5円か買取不可って感じですね。

一回漫画本をブックオフの買い取りに持っていったら1冊50円の査定がついて「えっ、ホンマ?査定間違えたんちゃう・・・?」って驚いたくらいですw

特に新品の値段が1000円未満のものは期待値を上げ過ぎないようにするのもいいと思います。

どこに買取に出してもタカが知れてると考えた方が無難です。

買取王子って便利でしょ?

以上で述べたような対策をしておけば、ブランド品や高額なものを間違って安く売ってしまうこともありませんし、過去高く買ったモノは自分でヤフオクやメルカリで試してから買取をお願いすれば大きく期待値を外れることは少ないでしょう。

先に処分するものを分類するのがコツです。

  1. 高く買い取って欲しいブランド品や高額品→専門店へ持ち込んで査定してもらう
  2. 購入時に高かったもの(自分で基準を作る)で相場で売りたい→ヤフオクやメルカリの活用
  3. 自分で売り捌けないものや手間のかかるもの→買取へ
  4. 買取できないものや完全なゴミ→分別して捨てる

そうすると、「思ったより買い取りがずいぶん安いぞ?アソコは最悪だ(怒)!」ということはほとんどなくなると思いますよ。

 

繰り返しになりますが、

買取王子は段ボールも無料で届けてくれますし、いろいろなモノをかなり手広く買い取りしてくれ、たった一点からでも着払いで受け付けしてくれる部分はまさに神対応です。

他の業者はなかなかそこまでサービスしてくれません。

痛みの大きいもの(ジャンク品)は値段がつきませんが、一般の家庭の中にあるもので普通の中古品は買取可能なものが相当あると思います。

不要になったものも捨てる前に買取してもらえるか確認してみましょう。

古本、DVD、CD、ゲーム、ホビー・フィギュア、家電、カメラ、携帯電話、楽器、ブランド品、スポーツ用品、パソコン・オフィス用品、電動工具、インテリア家具、金券、お酒(未開封のみ)、洋服(ノーブランドOK)など

例えばキッチン家電なら、炊飯器、コーヒーメーカー、エスプレッソメーカー、オーブンレンジ、電子レンジ、食洗機、IHヒーター、ミキサー・ジューサーなどの買取をしてくれます。

洋服もノーブランド品の洋服(古着)を宅配買取してくれるところは買取王子以外ほとんどありません。私もちょくちょくタンスを開けて着ていない服を一緒に段ボールにつめて送っています。緩衝材代わりにもなりますし、これ結構いいですよ。

その他にも詳しく見るとまだまだたくさん買取可能なものがありますので買取王子のホームページを一回見てください。

不明な点があればカスタマーサービスに聞いてみるものいいと思います。

TEL:0570-066-330(ナビダイヤル) 受付時間:10:00~18:00(土日祝休業)

https://www.kaitoriouji.jp/info/

買取が安く手続きも面倒くさいのでは?

買取王子の買取手続きはそんなに難しくないです。

最初の登録だけすればあとはマイページにログインして数回クリックするだけです。

買取金額は送るものによりますので何とも分かりません。

ただ、

少なくとも何でもかんでも捨てずにまだ使えそうなものは買い取りに出すことで地域のゴミを減らして環境保護に貢献できますし、自分ではゴミと思ったものがプロに査定してもらうことでちょっとしたお小遣いになる可能性も(多少は)ありますからね。

ネットで申し込んだあとは買取王子から送られてきた段ボールに要らないものを詰めて込んで送るだけ。

あとは寝ながら査定結果を待ちましょう(^p^)b

例:私の不用品処分術

ご参考までに自分の不用品処分のフローをご紹介します。

ます、新品で2000~3000円以上で買ったものはできるだけヤフオクで出品しています。

だいたい平均1000円ちょっとくらいでは落札されます。

参加者が競って入札してくれたおかげで5000円~1万円で落札されたことも何度かありますし、逆にまったく入札のなかったものもあります。

 

こういうのを買取に出してしまうと、査定はだいたい100円か200円くらいでしょうかね。場合によっては5円や買取不可のものもあるかもしれません。

買取金額≒オークション価格ー買取店の経費ー買取店の利益

ですから、いいものは当然自分でヤフオクで売った方が高いです。

今はヤフオクで1000円くらいで売れそうなら自分でやったほうがいいかな?という感じです。それなりの時給が期待出ますので。

 

ただしヤフオクの場合、

自分自身も多少の経験とノウハウはあるんですが、こればかりは出品してオークションをやってみないと正直いくらで落札されるか分からない部分があります。

不用品ですから欲しい人がいて売れればそれでいいですし、ダメならあっさり諦めるようにしています。

経験上、あんまり欲張るといいことないですからね。

 

それで・・・

ヤフオクでは売れなかったものや新品で2000円もしなかったものの不用品はストックしておき、ある程度溜まったら買取用の段ボールを手配してもらうようにしています。

その後、買取に出す前に寝室、書斎、キッチン、リビングをもう一度巡回パトロールしていらなくなった不用品を詰め込んで、送ります。もう着ない服なんかを処分するのには便利ですし、値がつかなくてもいいのでひょいひょい段ボールに放り込んでしまいます。

あともらい物の食器やグラス、福引で当たった景品など、家の中を探すとなんだかんだ出て来ますよ。

まだ使えそうなものを捨てるよりはいいですから送ってみています。

買取はかなり安いときも多いんですが、稀に3000円弱くらいつくときがあります。

3000円ならナカナカでしょ?

ちょっと高級なランチ代になりますし、一気に家が片付いて一石二鳥です。

買取王子のメリット・デメリット

もう一度買取王子のメリットをまとめると、

  • 段ボール(5箱まで)を無料で送ってくれるので楽(仮に買取金額が安くても段ボール代などで自分の持ち出し費用が発生しないのはいいです)
  • 不用品1点から申し込みできる
  • 本やCDだけでなく家電や服など幅広いジャンルに対応している
  • ゴミとして捨てるよりはお金になる可能性がある
  • 捨てるよりはマシという心理で部屋の清掃、整理、断捨離を加速できる
  • リサイクルでゴミを減らし環境保護に貢献できる可能性がある

デメリットのほうは、

  • 事前に見積はしてくれない
  • 幅広く買取してくれて便利な分、専門店より買取額が安くなってしまう可能性がある
  • 年末の大掃除の時期など、混んでいるときは査定に長時間かかる場合がある

 

どんな買取店にもメリット・デメリットがありますのでいいこと尽くめではありませんが、掃除や断捨離で不用品を処分する際に活用すると便利なサービスだと思います。

よかったら一度試してお小遣いGETしてみてくださいね(^p^)v

https://www.kaitoriouji.jp/

※条件は変更される場合があります。最新情報はHPで確認してください。