最近は楽天で買いことも多くなりましたが、ネットでのお買い物はやはりアマゾンも多いです。

値段が最安値のことも多々ありますし、プライム会員は解約してしまいましたが通常配送で注文してもほぼ翌日には届きます。

やっぱりアマゾンは早いですね。

で、先日あるジャンルの商品を探していたのですが商品レビューがどれも優秀なんですよ(^^;)

評価が30~50くらいあり、ほとんど星5つとかw

商品の感想なんて人それぞれですし、インターネットのユーザーは辛口の人もいますのでそんなすごい評価が一杯つくのはなかなか考えにくいんです。

探していた商品も大勢の人が日常生活で使うようなものではありません。PC系の通信機器です。

 

で、いろいろ検索しているとどうも(やらせ)レビューが結構多いらしい。

方法はいろいろあるようですが、Facebookなどでも募集がかかっているようです。

応募した人は商品を購入しレビューを書き、依頼者に申告するとPaypalで購入代金が返金される仕組みのようで、応募者は商品をタダで手に入れてメルカリなどで売って稼ぐ模様。

なるほどねえ。

”facebook レビュー amazon”

なんかでググってみると確かにそんな感じのGroupが出てきますねw

 

へー・・・( ゚д゚)

と思って、他にも本やら他の商品をいろいろ見てみると確かにやたらと評価数が多く、かつ星の数が優秀なヤツが結構見つかりました。

ちょっと検索しただけであることあること・・・

どんだけ高評価が好きやねん?的な。

まあ、ネットでよく購入している人であればぱっと見怪しいと分かります。

桜多いなー、と。

アマゾンの大ベストセラー商品なら評価数100~200あっても何ら不思議ではありませんが、そんなに売れてないやん?的なもので評価数が50もあり、かつレビューで褒めちぎられているようなヤツはどうも?おかしいです。

ただ、直感的に買い物をしちゃう人やあまりネットでお買い物したことがないとこういうのに釣られるかも知れませんねえ。

 

アマゾンも何か対策はしているのでしょうが、やらせレビューと本物のレビューを見分ける方法は難しく結局は購入者の判断になってしまうのでしょう。

「レビュー評価が高いからいいもの」と決めつけず、あまりに評価の高いものは逆に疑ってかかるくらいの用心をするほうがいいかも知れませんね。


author:HAGEDARUMA@ミニマリスト見習い
大都会の片隅で暮らすアダルトな暇人です。リサイクル関連会社のサラリーマン生活を経て脱サラ。現在は貧乏な自営業者です(›´ω`‹ )  趣味はアイドルオタク・断捨離・節約・まいばすけっとやブックオフで買い物・将棋(ウォーズ二段)など(^ω^)
古本(専門書)のリサイクルなら
大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」
大阪府大阪市に本社を持つ株式会社ブックスドリームが運営している専門書に特化した買取ショップです。

☑ 赤本・大学受験参考書や資格・就職・医師国家試験の予備校テキストの買取もOK

☑ 記名・押印・蔵書印があってもOK

☑ 価値のある本なら多少の書き込みがあってもOK

10冊以上で送料無料。段ボールも送ってもらえて便利なネット古書店です。
驚きの?高価買取商品リストもありますので、ぜひ一度サイトをチェックしてみてください。