引用Wikipedia

ブックオフが近所にあるのは便利な時代

最近のブックオフは実にいろんなものを買ってくれるようになりました。

私も歩いていけるところに一件あるので年に何度か利用しています。

アマゾンで古本をポチって、読み終わったらすぐ売りにいくこともありますね。

リサイクルショップを誰でも気軽に利用できるようになった点でブックオフが庶民に果たしている役割は大きいと思います。

近所に一件ブックオフですねw

捨てるはずだったゴミを減らして地球にも優しいリサイクル生活を始めましょう。

ブックオフのオススメ活用方法

さて、そんなブックオフを活用する方に、

ヤフオク歴10年以上のベテラン・リサイクラーの私がオススメなブックオフの買取活用方法を3つほど伝達しておきます。

1.とりえあず捨てる前にブックオフに持ち込んでみる

自分では”捨てるしかないゴミ”と思ってもリサイクルのプロの査定では値段がつくケースは多々あるでしょう。

うちのマンションのゴミ捨て場にも売ればお金になるようなものが結構捨ててありますんでね。

さすがに拾ったりはしませんがモッタイナイなあ、とは思います。

もし捨てようか迷って、価値がよく分からなかったら恥ずかしがらずに査定してもらうといいと思います。

土日などの混雑時にブックオフの買取カウンターに行ってみると分かりますが、「ふぁ?、なんじゃこりゃ( ゚д゚)・・・。これはさすがに買い取ってくれんやろw」みたいなものを持って来てる人も見かけます。

おそらく普通の中古品くらいじゃ誰も驚きません。

処分する前にとりあえず持って行って聞いてみるといいと思います。

2.数は少なくてもコマメに買取に持ち込む

処分したい不用品を一度に大量に持ち込むよりは、少量ずつ売ったほうが丁寧に査定してもらえる可能性があります。

査定してくれる店員さんも人間ですからね。

査定するものが山積みになっていればどうしてもゲンナリ(›´ω`‹ )する場合も考えられます。

例えばマンガを100冊一気に持っていくなら、30冊くらいを3回に分けて持ち込む感じのほうがいい気がしますね。

まあ、めんどくさい場合はどっちでもいいですがw

3.宅配買取よりは持ち込みのほうが査定がいい(気がする)

私はブックオフオンラインも利用するのですが、やはりブックオフの店頭に持ち込んだほうが査定がいいと思います。

宅配買取は段ボール代や送料無料(佐川)分のコストがかかりますから、その分査定から引かれているのかも?知れませんね。

それとあくまで個人の感想ですがブックオフオンラインは査定が厳しめでブックオフの店頭より買取不可になる確率が高い気がします。

ブックオフの買取は、やはり持ち込みが王道かもしれません。

ブックオフでは買取不可?

ただし、

せっかくブックオフの買取カウンターまで持ち込んでも「すいません、こちらの商品は買取不可です。」と言われてしまう場合もあります(´;ω;`)

向こうも商売ですし、お店のルールですから止むをえません。

「そこを何とか・・・、お代官様~m(_ _)m」とアルバイトの店員さんに交渉してもまず無理ですから、残念ですが持ち帰ってもいいですし、そのままブックオフで廃棄処分してもらってもいいでしょう。

ブックオフの古本買取

古本の場合は持ち込む前に本の状態を見て下さい。

ブックオフは記名や押印を含む書き込みがあったり、マーカーがあったりするものは買取不可になってしまう事が多いと思います。

ショップに行く前に注意しておきましょう。

運搬するだけ無駄ですからね(^^;)

ブックオフで「買取不可」の古本を救済する方法

ただ・・・

中古品の状態や価値の判断はリサイクルショップによりけりの部分も大きいです。

ここでは、古本にターゲットを絞ってブックオフでは残念な「買取不可」となってしまった場合でも買取してくれる可能性があるショップさんを紹介します^^

記名・押印・蔵書印がある古本の買取

大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」
大阪に本社を持つ株式会社ブックスドリームが運営している専門書の買取ショップです。赤本・大学受験参考書や資格・就職・医師国家試験などの予備校テキストを買取してもらえます。記名・押印・蔵書印があってもOK、価値のある本なら多少の書き込みがあっても査定してくれます。10冊以上で送料無料。段ボールも送ってもらえます。

書き込みが多い古本、カバーがない古本

テキストポン
大学・大学院・短大・専門学校教科書や医学書・専門書限定ですが、ラインマーカー・書き込みがあったり表紙カバー無しの状態の悪い本でも買取OKなショップさんです。岡山県の㈱ ファントゥが運営しています。書き込み教科書買取

昔の古書や古い雑誌の買取

もったいない本舗
山梨県にある古書や古い雑誌の買取に強いリサイクルショップさんです。梱包用の段ボール、ガムテープを送ってくれ古本なら30冊程度から送料無料で買取してもらえます。

買取不可な古本・・・最終手段はヤフオク!

上のショップさんでも買取してくれなさそうな状態の悪い古本・・・

「しかしワシは諦めん。この本を絶対売ったるんや(´;ω;`)」

 

いや~、そのリサイクル精神いいじゃないですか(^ω^)b

そんな場合も最終手段があります。

どうしてもお金にしたければ自分でヤフオクに出品してみましょう。

 

ただ、初めてチャレンジする場合は以下の事を知っておいてください。

1.状態が悪い本を出品する場合は、出品タイトルに「ワケアリ」「難あり」「ジャンク」などと記載しておくのがマナー

↓を参考にしてみて下さい(^ω^)

参考ヤフオクURL

状態が悪くともたくさん入札が入っているものもあると思います。

2.写真をしっかり撮影して、商品説明にも丁寧に状態の悪い部分を書くこと

書き込み(マーカー引き)あり

ページの抜けあり

切り取りあり

破れ箇所あり

水濡れ箇所あり

カバーがございません

などなど。

状態の悪い箇所の写真もわかりやすく掲載するようにしましょう。

3.欲張らずにスタート価格を安く設定するのも一つのコツ

処分したいものであれば出品価格をできるだけ安くしてスタートすると早いです。

欲しい人がいれば早めに入札が入り、価値の高い本であれば落札価格が吊り上がっていく可能性はあります。

 

どうしても売りたい場合は最終手段のヤフオクで頑張ってみましょう!

(^ω^)b

 

 

雑誌を売る

 

買取不可の古雑誌が10万円以上に化けたことも

ちなみに・・・

私の経験では、どこのリサイクルショップでも絶対買取してもらえなそうなボロい古雑誌があったのですが、暇なときにヤフオクに出品したら1冊3000円~5000円前後で落札されたことがあるんですよ(これマジです)。

合計30冊くらいあったのでトータル金額はムフフ( ´艸`)・・・

 

いやあ、その時はもう、

キタ――(゚∀゚)――!!

でしたね。

一瞬いたずら入札かと思いましたが、お金持ちの方がすぐに入金してくれました。

あれは嬉しかったなあ・・・

どうやって捨てようか?って考えていた雑誌でしたし。

 

これだからヤフオクは止められません(^p^)

 

まあ、

そんな経験はたったの1回なんですがw、やはり素人判断で捨ててしまうのは禁物です。

処分する前に、ぜひリサイクルにチャレンジしてみてください。

いいことがあるかも?しれませんよ。

(^ω^)b