もう11月も半ばになりました。

もうすぐ大掃除の時期になりますが、家の不用品をリサイクルで処分したいと考えているのであればこの時期がお得です。

12月に入ると大勢の人が不用品の処分を考えますのでリサイクルショップも混雑しますし、多くの人が不用品を買取に出すことによってリサイクルショップ側の在庫が過剰になりますから、どうしても買取価格が安くなってしまう傾向があるんですね。

 

リサイクルショップの買取価格も需要と供給のバランスで決まりますから、

1.年末で不用品を処分する人が増える

2.リサイクルショップの在庫が過剰になる

3.買取価格は低下しやすくなる

と考えていいと思います。

 

年末に買取アップキャンペーンをするお店もありますが、買取額のベースが下がってしまいますと10%や20%買取アップしてもほとんど意味がありません。

このため、せっかく不用品をリサイクルするのであれば、年末の混雑時を避けて買取先を探しておくのがおススメです

(^ω^)b

 

ご存知かもしれませんが今はリサイクル業界が大激戦区です。

最大手のブックオフや買取王子を始め各社がしのぎを削って顧客を掴もうとしていますから、かなりいろんなジャンルを買取してくれますよ。

大掃除にあたって「こんなゴミ、捨てるしかないか・・・」と思っても買取してもらえないか一回当たってみるのもいいと思います。

例えば、壊れた家電や古いビデオテープ・・・

昔は捨てるしかありませんでした(´;ω;`)

これもハードオフというリサイクルショップに持ち込めばお金になります↓↓↓

なかなかいい査定をしてもらえたようです。

「どうせゴミだし1円にでもなればいい」くらいの感じならこれで十分ですよね。

さて、

年末の大掃除に備えて不用品の処分を考えているなら、ぜひ早めにリサイクルしてみてください。

ゴミがお金になる時代ですし、廃棄するよりはリサイクルで環境保護にもなりますので。

近くにリサイクルショップが無ければ↓のような宅配買取の会社もありますよ(^ω^)b

BUY王(バイキング)
東京に本社を持つ株式会社アカツキが運営しているオールジャンル系の買取ショップです。業界トップクラスの取扱い商品数を誇るため、不用品のまとめ売りに便利です。送料無料。段ボールも送ってもらえます。買取価格が不安な人には、事前査定依頼のシステムがおススメです。バイキング


author:HAGEDARUMA@ミニマリスト見習い
大都会の片隅で暮らすアダルトな暇人です。リサイクル関連会社のサラリーマン生活を経て脱サラ。現在は貧乏な自営業者です(›´ω`‹ )  趣味はアイドルオタク・断捨離・節約・まいばすけっとやブックオフで買い物・将棋(ウォーズ二段)など(^ω^)
古本(専門書)のリサイクルなら
大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」
大阪府大阪市に本社を持つ株式会社ブックスドリームが運営している専門書に特化した買取ショップです。

☑ 赤本・大学受験参考書や資格・就職・医師国家試験の予備校テキストの買取もOK

☑ 記名・押印・蔵書印があってもOK

☑ 価値のある本なら多少の書き込みがあってもOK

10冊以上で送料無料。段ボールも送ってもらえて便利なネット古書店です。
驚きの?高価買取商品リストもありますので、ぜひ一度サイトをチェックしてみてください。