今やテレビニュースや天下の大新聞までが「人手不足倒産」というワードを使っています。

しかし、この言葉に違和感、というか嘘臭い不快感を覚えるのは私だけではないでしょう。

最初聞いた時「人手不足で倒産する?はっ、いったい何を言ってますの?!」って思いましたからね。

 

おそらく今現在、人手不足で倒産するならだいたいは以下のような話じゃないでしょうか?

・労働のわりに給料や時給(報酬)が低すぎる
裏を返せば給料や時給(報酬)が低いくせに高スペックな人材やキツい労働を求める。

つまり経営者や人事責任者が現在の労働市場におけるプライスメカニズムの需要供給均衡点を理解していないため労働者を十分に集めることができないんじゃないの?と思うんです。

 

例外的に、報酬は高くとも企業の評判が相当悪いブラック企業のために人が集まらない場合もあるでしょう。

・パワハラで社員をこき使う(過去、従業員が過労死したなど)
・給料遅延や残業代を払わない
・閉鎖的な企業文化
・労基署がしょっちゅう指導勧告をしている

など。まあこんな会社が人手不足になるのは当然ですし、早く潰れたほうが日本のためです。議論に値しませんのでここではハブンチョにします。

 

さて、

ブラック企業を除いた普通の会社で人が集まらないのは労働者への報酬が低すぎるんだと思います。

例えば、

時給500~600円で危険な業務やキツい仕事のアルバイトを募集したって誰も来ませんよね?

アルバイトを募集して、

一回くらい働く人が何人かいても「あんな安くてしんどい仕事、もう二度とやらんわ。」ってなりますし。

そんな場合は報酬を上げなくてはならないのです。

時給1500円なら継続して仕事をする人が来るかもしれませんし、時給5000円にすればお金を目当てに応募者が殺到するかもしれません。

それをいつまでも時給500~600円で人をコキ使おうとすれば労働者は当然集まりませんw

労働者もアホではありませんので学習します。

あの報酬では割に合わないって。

なので、

人手不足を倒産の理由にするのはおかしいのでは?って思っちゃうんです。

報酬を上げれば人は日本全国から集まるのですからね。

労働に見合う報酬を与えれば労働者が集まるのが資本主義のメカニズムですし、最近日本の労働人口が大幅に減った事実が無い以上、人手不足を理由に倒産が増加するのがおかしい訳です。

 

アルフレッド・マーシャル

wikipedia

 

後継者がいない理由で倒産するのも、上記に近い問題と考えるできでしょう。

十分に儲かるなら会社を継ぐ人も多いでしょうし、外部から経営者を招いてもいいのです。

またM&Aや事業の売却でブランドを存続させ倒産させる必要もありません。

今のビジネスの収益性が悪かったり今後のリスクが高いので後継者がおらず倒産するのです。

 

とどのつまり、金がない、儲からないから倒産するのであり人手が不足しているから倒産するというのはどうもおかしい。

日本には優秀な人材がいっぱいいますし。

 

要するに人件費を上げないと労働者が集まらないのだが、そのコスト上昇に耐えられないので会社が倒産するというのが正解であり、これを「人手不足倒産」と言うのは、どうにかして景気がいいように見せたい政府のプロパガンダを今のマスコミがせっせとお手伝いして拡散しているようなものに見えてしまいます。

企業経営において人手が足りないのであれば、

人が集まるよう報酬を上げるなど魅力ある会社にするべきであり、その上で採算の合う収益モデルを持つ会社にすればいいだけですからね。

そうすれば人手不足で倒産するはずはありませんし、会社の後継者になりたくて手を上げる人間にも困らないでしょう。

 

と言いますか、

ぶっちゃけ人手不足で倒産しなくちゃいけないくらい(キャパオーバーするくらい)仕事が来る会社であれば、まず倒産しませんてww

何が人手不足倒産だって話ですね。

正直に「儲からないので倒産した。」と言えばいいんですよ。

 

それと、

大手のマスコミも適当な統計データを見て「人手不足倒産」増加!なんて大々的に宣伝しないほうがいいっすよ。

インテリジェンスの欠落に見えてしまいます。

日本の庶民もそんな沼ではありませんし、世界の国々に対してどうも恥ずかしいですからね。

海外の人がこんなニュースを見れば、

「マクロベースで日本の労働人口が減った理由はなにかあったの?」

「報酬を上げるなど人材確保の努力はしたの?」

「アウトソースを活用しないのはどうして?」

「生産技術の革新など人員削減の合理化はしていないの?」

「そもそも日本の経営者は人材確保が困難なために倒産すると事前に予測もできなかったの?どうして?」

などなど海外から見れば不可解な疑問は多いと思いますよw

でしょ?(^p^)b

人手不足倒産の大嘘 アベノミクス不況で消えていく弱小企業達 人手不足という「噂」より「指標」を見れば理解できる景気状況 来年5-8月は地獄の夏に

「人手不足で潰れるのは経営側の自己責任」というツイートに賛同の声多数

※追記です。
ひろゆきさん↓がいいこと言ってくれました(^ω^)b

ひろゆき「売り手市場の人手不足?それ嘘だよw」

ひろゆき「今労働市場が人手不足で大変って言うじゃないですか
あれって嘘なんですよねw
実際は低賃金で働く奴隷が欲しいだけなのですよ
どういう事かって言うと人手不足の業界って介護運送飲食建設なんですよ
金融とか広告とかインフラみたいな高級取りの業界は志望者足りてますからねw
5年前とかのソーシャルゲームブームの時はGREEやDeNAがエンジニアに1000万出します!とかニコ動のエンジニアに転職資金250万出します!とかあったんですがこれが本当の人手不足ね
賃金上げるから人手が欲しいっていうのが人手不足なのですよ
今は低賃金で長時間働いてくれる奴隷がいないと企業側は利益が出ないので奴隷が欲しいって言ってるだけなのですよ」