家に郵送されてくる公共機関、銀行、証券会社、クレジットカードなどの郵便物や電気・ガス・水道の請求書には自分の名前や住所、電話番号、カード番号その他の個人情報が印刷されているじゃないですか?

今まではある程度たまったらまとめて破り捨ててたりしたんですが、手でちぎってもしっかり情報を裁断できませんしゴミで捨てるのに何となく不安な感じがしておりました。

また、私の場合は自営業のため国民健康保険や国民年金、税務署から郵送物が加わり、さらに自宅のマンションを売却したため不動産屋業界からのセールスの郵便物もかなり多く、「さすがに手で破り捨てるんじゃ追いつかねえねw」って感じになってしまいました。

そこでついに、電動式のシュレッダーを購入しました。

ジャーン!

コクヨ シュレッダー 超静音 CD・カード細断可能 ホワイト AMKPS-MX100W

これです。

「いやあー、これ使ってみたら、恐ろしく便利なんです。奥さん!」(ジャパネット高田社長風にw)

思ったより良かったです。

静音設計で音がかなり静かで、さすが超静音と言うだけはあります。

昔のシュレッダーはガガガガガ・ガー・・・って感じ(←いつの時代やねんw)ですがこれはシュルシュルシュル・スー・・・って感じで吸い込まれていくので音はさほど気になりません。

これなら、たくさんシュレッダーしてもご近所には騒音迷惑にならなそうです。ストレス社会の現代人は音に敏感な人が多いので、気をつかいますよね(^^;)

シュレッダーのクズは幅2mm~3mm、長さは3cmほど。

↓のような感じになります。(分かりやすいように黒い紙で撮影)

価格はアマゾンで送料込みで8000円とちょいです。

特に安くもありませんが、故障さえしなければまあまあの買い物かな、と思いました。

家庭用のシュレッダー機は故障がちょっと怖いのですが、どうなんでしょうか?様子見てみたいと思います。

コクヨ シュレッダー 超静音 CD・カード細断可能 ホワイト AMKPS-MX100W

新品価格
¥8,060から
(2019/9/13 06:10時点)

しかし、ゴミ捨てるのにやたらと金がかかりますなあ・・・。

世の中どうなっとんじゃw