壊れたテレビのお得な処分方法を直伝

壊れたテレビの処分はなかなか面倒です

家庭用テレビは家電リサイクル法上のリサイクル家電に該当するため地方自治体の粗大ごみとして捨てることはできず、今では処分しようとすると手間と費用がかかります。

リサイクル料金はテレビのメーカー・種類とサイズによって変わり、

①リサイクル料金:1,296円~3,988円

②運搬料:1,600円~3,000円

①+②が処分時の負担額です。

詳しく調べたい場合は、一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センターのサイトをチェックしてください。

壊れたテレビを処分するためには、

  • 新しいテレビを購入する電気店に依頼する
  • 処分するテレビを購入した電気店に依頼する
  • 自治体指定の回収業者に依頼する
  • 指定引取所にテレビを直接持ち込む
  • ジャンクOKのリサイクルショップに買取を依頼する
  • フリマやオークション、ジモティーで売却ないし無料で譲渡する
  • 不用品回収業者に依頼する

と言った方法があります。

個別の処分方法の解説は控え、この記事では、ちょっとお得な処分方法のルートをご紹介します。

1.壊れたテレビの処分 まずはヤフオクで1円出品!

壊れていてリサイクルショップでの買取は難しくとも、壊れたテレビ自体に市場価値があればヤフオクで売れる可能性があります。

メルカリなどのフリマアプリを使う手もあるのですが、ジャンク(壊れた)家電の場合はヤフオクのほうが落札されやすい傾向があると思います。

引用:ヤフオク

ヤフオクでは、自分で修理して再販したり、中の部品を取るためにジャンク家電を狙って落札している人はかなり多いです。

しかも、1円出品(送料別)すれば壊れたテレビをいったいいくらで売ればいいのか?考える必要もなく需要と供給に合わせて落札価格が決まります。

仮に1円(送料別)で落札されても、処分時に払うはずだったリサイクル料金+運搬料の何千円かは浮く計算ができます。

また、新しい型番か、逆に、すごく古いテレビ(昭和期のテレビ)は落札額が高騰する場合もあるでしょう。

ただし、ヤフオクでは間違っても故障(不具合)個所を隠して出品しないでください。

ジャンク品として、出来るだけ故障(不具合)個所を詳しく記載しておくのがトラブルにならないコツです。

それで売れたら売れたでお金にもなり、リサイクル料金を払うことなく壊れたテレビも処分できて一石三鳥です。

2.ヤフオクで1円出品しても売れなかったら?

ヤフオクの1円出品で売れないと、ちょっと状況が厳しくなりますが、次にジモティーを使う手があります。

ジモティーで無料(ただであげます)で出品すると、壊れたテレビでも欲しい人が取りに来てくれる可能性があります。

引用:ジモティー

ジモティーとヤフオクの違いは、無料(ただ)のパワー。

ヤフオクの1円出品とたった1円しか違いませんが無料(ただ)のパワーは侮ることができません。

ここでは無料(ただ)で欲しい人どうしが熾烈な争奪戦を繰り広げていますから、ヤフオクでダメでもジモティーで欲しい人が見つかる可能性は少なくありません。

うまく行けば、壊れたテレビを自宅付近まで取りに来てもらえるうえ、リサイクル料金を払う必要もありません。お金の収入はありませんが、支出をしなくて処分できるなら一石二鳥ですね。

リモコンは別売も考えよう!

壊れたテレビは難しくとも、リモコンがある場合はリモコン単体でヤフオクやメルカリで売れる可能性があります。

リモコンなしで処分して、リモコンは別売する作戦もアリです。

引用:メルカリ

3.ジモティーでただでも貰い手がいない?

ジモティーの『ただであげます』でもダメなら清く白旗を振りましょう。

その壊れたテレビには市場価値ありません。

「そらあきまへん、リサイクル料金を払って捨てましょ!!」

と言いたいところですが・・・、「なんとかしてタダで処分するんや!」と思う人のために最後の手段?をご紹介します。

パソコンダスト

基本的には、正常稼働品を送料無料(着払い)で回収してくれる会社ですが、

↓↓↓注目↓↓↓

上記の故障であれば、送料(有料:元払い)だけで回収してくれます。

片道の送料だけなら処分費がだいぶ安く済む可能性があります。該当しそうなら一度チェックしてみてください。