2017年10月の「柔軟な働き方に関する検討会」を皮切りに日本も副業解禁時代に突入したとは言え、「副業と言ってもいったい何をすれば?」とお悩みの方もいらっしゃると思います。

今までの副業は後発隊の稼ぎにくいアフィリエイトや、エンジニア、プログラマー、WebデザイナーなどIT系の特殊な知識が必要なクラウドソーシングが主流であり文系出身者が一定の収入を得るにははなかなかハードルが高い状況にありました。

そこで今、注目を浴び始めているのが文系出身でも挑戦可能な副業である代行ビジネスや人材レンタルビジネスです。


「おっさんレンタル」とは?

そこで代行ビジネスや人材レンタルビジネスの中で今回は、

「おっさんレンタル」をご紹介します。

ちょっと怪しく感じますが、いやこれ、ひょっとすると副業に最適な案件の一つかもしれません・・・。

 

「おっさんレンタル」とは?

「おっさんレンタル」はイケてると勘違いしているおっさんを1時間1000円からレンタルできるサービスです。雑談から内緒話(笑)、パシりまで、あなたのニーズにお応えします。

とのこと。

「おっさんレンタル」の本サイトはこちらです。

「おっさんレンタル」CEO西本貴信氏のTwitterはこちらです。

 

試しにサイトにアクセスしますと、勘違いしている?おっさんが70人弱登録されてますね。

いやいや、なかなかカッコいいダンディーな人も多いです。

また、

迂闊にも知りませんでしたが、「おっさんレンタル」は既に開業6周年だそうです。

過去、芸能人のとんねるず木梨憲武さんも登録していたようですが、現在はSOLD OUTになっておりました。どうも卒業されてしまったようです(^^;)

 

「おっさんレンタル」の業務内容

では、

「おっさんレンタル」では具体的にどんな仕事をするのか?

気になる方は下記のNAVERまとめ記事を読んでみましょう。

なるほど、

人生相談、進路相談、恋愛相談などのお悩み相談や、カラオケやお買い物、お墓参りなどどこかへ出掛ける依頼者の同行が多いようです。

ちなみに依頼者は女性7:男性3の割合だとか・・・

ほほう・・・

「おっさんレンタル」の体験記

このサービスを利用してみた体験記も見つけました。

なかなか詳しく書かれていますので、この記事はぜひ一読を。

このお仕事もなかなか奥が深いかもしれませんね。

リピーターも多いようで、依頼者のハートを掴むのが成功への一歩になるのかもしれません。

「おっさんレンタル」の求人

興味のある人はこちら↓におっさんの募集要項が掲載されています。

※面接が必要なのと登録料が50円かかるようですので注意してください^^

さらに興味があれば^^

さらに詳しく知りたい方は、「おっさんレンタル」の本も出版されています。

「おっさんレンタル」のCEO西本貴信氏の著書です。

「おっさんレンタル」日記

中古価格
¥210から
(2018/7/31 06:13時点)


作品紹介

1時間1000円で“おっさん”が、みんなの悩みをバシッと解決!
懸命に今を生きる依頼人たちとの交流を通じて、 「お金と成功」に縛られていた中年男が大きく変わっていく軌跡の物語――。

辛口のレビュアーが多いアマゾンですが、なかなか評価の高い一冊です。
よかったら読んでみて下さい。

レビュー(引用)

おっさんレンタルというあやしいウェブサービスのあやしい内容を期待して手に取ったのですが。
なんなんだ。これは。号泣じゃないか。

内容はたしかに、おっさんレンタルでのいろんな人との出会いのエピソードが書いてあります。
でも、こんなにええ話やったなんて。
やるな。おっさん。誤解してました。

読みやすくて、一気に読めました。

その他の書評(読者メーター)