サラリーマンが一番いいというが、今になって考えるとサラリーマン時代が一番大変だった。

ぎゅうぎゅうの通勤列車に乗って、遅くまで残業。土日の出勤。

 

宇宙人が今の日本社会をUFOから見たら、ぎゅうぎゅうの通勤列車に乗って、遅くまで残業する

サラリーマンを見て、奴隷社会の奴隷階級と勘違いしても仕方がない。

 

 

いままで勤めた会社は比較的良心的で残業代は払ってもらえたが、またサラリーマンをしろ!

と言われても、もう無理だと思うw

 

「自営と乞食は3日やるとやめられない」というが、前者の自営はまったくそのとおりだと思う。

やってみるとよく分かる。一度奴隷から脱走すると、もう帰りたくない。

 

今の日本の教育での欠点は、読み書きそろばんは教えても、ビジネスセンスを教えられる

教育者が少ないことなんだと思う。あるいはカリキュラムに入ってもいないというか。

一応大学は商学部を出たけど、あそこでいくら勉強しても商売はなかなか立ち上げられない

はず。

まあ、商学部と言っても、結局はサラリーマンの養成所のようなものだからやむを得ないが。

 

国家としては、あまり自営業者など増やしたくはなく、確実に税金を徴収できるサラリーマンを

増やしたほうが、政権の安定にとっては望ましいと言うことだろうか。

日本は自営やりたきゃ、勝手にどうぞ!という感じだもんなー。

繰り返しになるが、

「自営と乞食は3日やるとやめられない」というが、前者の自営はまったくそのとおりだと思う。

 


author:HAGEDARUMA@ミニマリスト見習い
大都会の片隅で暮らすアダルトな暇人です。リサイクル関連会社のサラリーマン生活を経て脱サラ。現在は貧乏な自営業者です(›´ω`‹ )  趣味はアイドルオタク・断捨離・節約・まいばすけっとやブックオフで買い物・将棋(ウォーズ二段)など(^ω^)
古本(専門書)のリサイクルなら
大学教科書・専門書・医学書の買取サイト「専門書アカデミー」
大阪府大阪市に本社を持つ株式会社ブックスドリームが運営している専門書に特化した買取ショップです。

☑ 赤本・大学受験参考書や資格・就職・医師国家試験の予備校テキストの買取もOK

☑ 記名・押印・蔵書印があってもOK

☑ 価値のある本なら多少の書き込みがあってもOK

10冊以上で送料無料。段ボールも送ってもらえて便利なネット古書店です。
驚きの?高価買取商品リストもありますので、ぜひ一度サイトをチェックしてみてください。